突発性めまい症の原因や治療法は?体操が効果的?症状について!

2013年9月22日 | カテゴリー:病気・健康

突発性めまい症 画像

先日、女優の黒沢あすかさんが
「突発性抹消性めまい症」の闘病を告白して話題になりました。

めまいは、誰でも起こり得るうえに
長引くと日常生活にも支障をきたすということで、
気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は「突発性めまい症」の原因や治療、
家庭で簡単にできる予防体操についても調べてみました!

 

 

突発性めまい症とは?

突発性めまい症 画像

突発性めまい症は、
医学的には「良性発作性頭位めまい症
と呼ばれるものが主だそうです。

 

回転性のめまいの中で、
頭を動かしたときだけなる
動かずいると30秒以内でおさまる
何度も頭を動かしているうちに緩和する
などの症状があった場合は

 

「良性発作性頭位めまい症」
の可能性が高いことになります。

 

40代以上の女性に多いそうなので、
主婦の方など心当たりのある方もいるのでは?

 

 

症状は?

具体的にどんな症状かというと、

頭の向きを変えたり起きあがった際に
数秒から十数秒の回転性めまいを感じます。

 

しばらく安静にしていれば沈静化するのが特徴になります。

 

吐き気や嘔吐を伴うこともありますが、
聞こえづらさや耳鳴りが無いのがもうひとつの特徴です。

 

グルグルと酔ったような状態が続くと本当に気持ち悪くなりますよね。

 

耳鳴りなどが無かったとしても、
不快であることに変わりはありません。

 

 

原因は?

突発性めまい症 原因 画像

原因については

クプラに耳石が付着する
半規管内で耳石の浮遊がある
の二つが主だと言われています。

 

クプラ」というのは、
三半規管のふくらんでいる部分にある感覚細胞の繊毛のことです。

 

繊毛に何かが触れると
平衡感覚が反応するようですね。

 

耳石」というのは、
炭酸カルシウムの結晶で、
脊椎動物の内耳にはみんなあるものなんだそうです。

 

三半規管へと入ってしまった耳石が
くっついて大きくなった場合、クプラに当たりやすくなる

というのが、
グルグルするめまいの正体なのですね。

 

耳石がはがれやすくなる原因は、カルシウム不足が大きいのだとか。

 

特に、更年期の女性は、
女性ホルモンの低下でカルシウム不足になりやすくなっているため
注意が必要なようです。

 

それでも
腫瘍や炎症によるものではないと知ると少し安心できますね!

 

カルシウム不足に気をつけて、
耳石のはがれを防止したいものです。

 

 

治療法は?

治療法としては、

半規管のなかの浮遊物を卵形嚢と呼ばれる場所に戻す
浮遊耳石置換法(ふゆうじせきちかんほう)
が有効だそうです。

 

これは「エプリー法」とも呼ばれているようですね。

 

YouTubeに動画もUPされていました↓

 

特別な道具や費用もかからないので、
まずはこちらを試して見るのがいいかもしれません。

 

また、「安静にせず動かしたほうがいい」という意見もありました。

 

吐き気が出はじめてしまってからでは動けないので、
早めの予防が良さそうですね!

 

 

体操について

突発性めまい症 体操 画像

上でも紹介しましたが、体操によっても予防できるようですよ。

 

実験の結果、既にめまいを感じている人でも
5分くらいの体操治療をしたことで
なんと7割の人に、改善が見られたそうです。

 

動かし方は、

まっすぐあおむけに寝たままの状態になる。
右を向き10秒数える。
まっすぐ上を向き10秒数える。
左を向き10秒数える。

この①~④の繰り返しとなります。

 

上記の動作を10回1セットとして
起床時や就寝時など、1日2セット行うのが良いようです。

 

ほんの5分の体操で、
あの不快な症状がなくなるとしたら試さない手はありませんよね!

 

今回調べた方法はあくまでも
「良性発作性頭位めまい症」にのみ有効な方法となっています。

 

耳鳴りなどを含むめまいや、
安静にしても立ちあがれないほどの重度なものなどは
早めの受診が良さそうですので注意してください。

 

長引いて生活に支障をきたす前に
スッキリ改善できるといいですね!

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ