ストレス臭や疲労臭がヤバイ!改善や対策予防は?頭皮と脇に注意!

2013年9月24日 | カテゴリー:病気・健康

ストレス臭 疲労臭 画像

先日女性雑誌に掲載された
「ストレス臭」という言葉。

現代女性の身近な問題だということで、話題になっています。

また、同じように
疲労臭というのも存在するそうで、こちらも気になりますね。

これらの臭いのもとや、
知っておきたい対策についても調べてみました。

 

 

ストレス臭とは?

ストレス臭とは、
ストレスのたまっている人が発する独特の臭いだそうです。

 

ストレス過多になると
活性酸素が除去できなくなって、
過酸化脂質とよばれる物質が増えていきます。

 

これが古い油のような
嫌なニオイを発することがあるんだとか。

 

年齢的には若くても
ストレスまみれの生活によって皮脂腺の酸化が進むと、
いわゆる「加齢臭」と同じ臭いになってしまうこともあるそうです。

 

20~30代女性にとって
自分の体から加齢臭がするなんて考えたくないですよね。

これは、気をつけないとまずそうです!

 

 

疲労臭とは?

ストレス臭だけでなく
疲労臭というものもあるようです。

 

疲労臭は、
ツンとしたアンモニア臭で、働く女性に多いんだそうです。

 

疲労の蓄積により
体内の乳酸が増加すると
これに比例してアンモニアも増えていきます。

 

疲れが溜まったときの汗がツンと臭うというわけですね。

 

疲労が蓄積している人は
肝臓が弱っている場合が多いそうです。

 

そうなるとアンモニアを処理しきれなくなり
疲労臭がますます強くなるとも言われています。

 

ただのニオイだけでなく、
内臓の負担も関係しているのですね。

こちらも、臭う前に手を打ちたいものです!

 

 

頭皮と脇がにおう?

ストレス臭 疲労臭 画像

ストレス臭や疲労臭は
頭皮と脇のニオイに強く現れることが多いと言われています。

 

汗と皮脂は混ざり合ったときに酸化し、
そのときに嫌なニオイが発生しているとのことです。

 

ほかにも汗を食べた雑菌が
繁殖していくのも悪臭の原因のひとつと言われています。

 

頭皮はたくさんの大きな毛穴が集まっている上に
髪の毛が密集していますよね。

 

つまり、皮脂や雑菌が存在しやすい場所になっているのです。

 

そして、脇には汗を分泌する
汗腺」が集まっています。

 

汗を抑えるのが難しい場所なので、
どうしても臭いやすいというわけですね。

 

どちらも悪臭がするのは避けたい場所ですが、
どう対策したらいいのでしょうか?

 

 

対策と予防は?

ストレス臭 疲労臭 画像

疲労臭については、
とにかく働きすぎないことや、休養をとることが大事だそうです。

 

疲労の蓄積が解消されないと、
ニオイも解消できないということですね。

 

ストレス臭のほうの対策については、
専門家いわく

 

飲み過ぎや食べ過ぎ、緊張のし過ぎに注意すること

まじめな人ほどストレス臭がする。
自分のニオイを気にしすぎないこと」だそうです。

 

精神面での対策も大切なのですね。

 

さらに、ストレスが原因で
ホルモンバランスの乱れから頭皮臭が強まることもあるそうです。

 

そういう場合は、
シャンプーの際に頭皮マッサージをするのも効果的みたいですね。

 

さらに、専門家の間では
豚肉などを食べる際、かならずビタミンCも一緒にとるようにと
言われているようです。

 

というのも、ビタミンCは
皮脂腺の働きを調節してくれる作用があります。

 

それにより、皮脂から出るニオイを
抑制してくれるんですね。

 

ビタミンCは積極的に摂りたい栄養素の一つなので
なるべく摂取できるように心掛けてみましょう!

 

働く現代人とは切っても切れない
ストレス」と「疲労」ですが、
簡単にできる対策も多くて安心したという方も多いのでは?

 

嫌なニオイが強まって悩まされるまえに、
生活の改善で症状が抑えられたらいいですね。

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ