聖おにいさん最新刊10巻11巻発売日は?事件やパクリとは!?

2013年10月8日 | カテゴリー:アニメ・漫画

聖おにいさん 画像

アニメ映画化もされた大人気のギャグ漫画
「聖☆おにいさん」。
累計発行部数が1000万部を突破したそうです!

10巻や11巻の発売日が気になる方も、多いのではないでしょうか?

今回は、聖☆おにいさんの発売日と、気になる噂について調べてみました。

 

 

聖おにいさんとは?

聖おにいさん 画像

「聖☆おにいさん」は、中村光さんによるギャグ漫画です。

 

イエスとブッダの二人が、
バカンスを過ごそうとやってきた立川での日常を、
ギャグ満載で描いたほのぼのコメディになっています。

 

主人公の聖人二人が、親しみやすいキャラクターになっているのが特徴ですね。

 

ブッダは温厚で控えめ、計画的で慎重な倹約家。

家事全般得意とする主婦のような性格ですが、
福耳や螺髪(らはつ)などをネタにされてしまうという、
いじられキャラです。

 

一方イエスは、新しい物好きで天真爛漫。

ネットやゲームが大好きで、
はしゃぎすぎることもしばしば。

そのたび同居中のブッダにたしなめられています。

 

これと言って事件も起きない穏やかな日常なんですが、
二人のキャラクターの面白さから目が離せないというファンも多いようです!

 

今作は、2009年には宝島社の
「このマンガがすごい! 2009」にて1位を獲得しています。

 

さらに同年、手塚治虫文化賞短編賞を
受賞している大ヒット作品になります。

 

10巻と11巻の発売日は?

これまでの発売日から、
単行本の新刊発売日の予想を立ててみました。

 

2008年から2010年までは、
およそ半年に一冊のペースで発行されています。

 

作者の中村さんが出産されていたこともあり
いったんペースは落ちましたが、
8巻9巻は約八ヶ月スパンで発行されたので、

 

10巻は2014年の3月~4月ごろになるのでは?
と予想できます。

 

そのままのペースで行けば、
11巻は2014年の10月~11月ごろになりそうですね!

 

新刊が待ち遠しいですが、
発売情報をこまめにチェックして楽しみに待ちましょう。

 

 

事件とは?

そんな聖☆おにいさんですが、
ある事件が噂になったようです。

 

それは、
我が子が学校で、聖☆おにいさんの漫画を友達に見せたところ、
一緒に聖☆おにいさんのアニメ映画を見に行くことになったらしいのですが…

という相談が、掲示板に書き込まれたものでした。

 

どうやら、一緒に映画に行くことになった子の中に
イスラム教のお子さんがいたのが問題だったようです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、
イスラム教徒は敬虔(けいけん)な信者がとても多いんですよね。

※敬虔とは…神仏を深くうやまいつつしむ気持ちの事。

 

その相談者のお子さんの同級生も、
ご両親揃って敬虔なイスラム教徒だったみたいです。

 

ただの映画といえど、
改宗(かいしゅう)を勧めるものだと勘違いでもされたら、
大変なことになってしまいます。

※改宗とは…今までの宗教や宗派を捨てて他の信仰に入る事。

 

そこで、相談者さんは

イエスとブッダが出てくるけれど、
仏教やキリスト教に勧誘するつもりはない

宗教上の影響を及ぼすような内容の漫画ではない

ということを、相手の親御さんにどう伝えるのか困ったということですね。

 

これも、聖☆おにいさんの面白さゆえのトラブル?ということでしょうか。

 

ともあれ、そのイスラム教徒のご家族とは
誤解もとけて一件落着したとのことでした。

国際問題にならなくてよかったですね!

 

 

パクリの噂?

聖☆おにいさんファンの間では、
今年の夏に起こった「パクリ騒動」が大きな話題を呼びました。

 

どんな騒ぎだったのかというと…

 

聖☆おにいさんの作者・中村光さんの担当T氏の
Twitterでの発言がことの発端となりました。

 

「大拡散希望」と記載されたツイート内容は↓
聖おにいさん T氏 ツイッター 画像

 

聖の字の☆や、聖☆おにいさん単行本に似せた用紙と微妙なイラスト。
錯誤させようという意図を感じる

というものでした。

 

どんな本なのか探して見たところ、ありました!
タイトルロゴなどそっくりですね。

 

聖おにいさん パクリ 画像

 

この表紙で、本家無許可というのは著作権を
侵害してるように思うのですが…。

 

実際、関連本かと思って買っちゃったという人も多かったようです。

 

これに対して、ファンからは

無許可の便乗本は、本家と無関係だと
判るようなデザインにするのが出版側の最低限の節度と良心だろう!

公式本と勘違いさせて、単行本と抱き合わせで
買うように仕向けてる。極めて悪質

と、怒りの声が噴出しました。

 

確かにAmazonでも、
聖☆おにいさんの公式本をチェックする際
同時にオススメに表示されてしまうようです。

 

T氏は、
公式本も、快諾済の関連本も発行されている。そちらを買って欲しい
という主張をしていました。

 

しかし、こうした無許可本が発売されるのは
国民的ヒットを飛ばした証拠だという声もあります。

 

絶対に売れるコンテンツだと認められた証だというわけですね。

 

それでもT氏や中村さんの気持ちを考えると、
無許可本が売れるのは少し残念になってしまいます…。

 

数々の騒動も、ヒットゆえといった感じの「聖☆おにいさん」
今後も目が離せませんね!

 

映画についての情報はこちら

聖おにいさんが実写映画化?DVDレンタルはいつ?海外の反応は?

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ