ハクバノ王子サマ純愛適齢期の第1話感想は?最終回結末ネタバレ!

2013年10月9日 | カテゴリー:ドラマ・テレビ番組

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 画像

第一話が放送され、
そのキャスティングに話題が集まったドラマ
「ハクバノ王子サマ純愛適齢期」。

今回はそのあらすじやネタバレ、
結末予想も交えてまとめてみました!

 

 

ハクバノ王子サマとは?

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 ドラマ 画像

ハクバノ王子サマは
朔ユキ蔵(さくゆきぞう)さんの書く人気コミック原作のドラマです。

 

知らない方も多いかと想いますが
朔さんは、女性の漫画家さんなんですね。

 

主演の優香さんが演じるのは、
女子校教師・原多香子32歳。

 

美人ベテラン教師ですが、
恋に傷つき、さみしさと不安でいっぱいの日々を送っていました。

 

そんな多香子の前に現れたのが、
三浦貴大さん演じる
七歳年下の新任教師・小津晃太郎。

 

三浦貴大が結婚?熱愛相手は夏帆?東京大学出身?兄はかっこいい?
(三浦貴大さんについてはこちらをどうぞ↑)

 

ふたりの恋の行方は…?という
リアリティ満載、本音いっぱいの大人のラブストーリーになります。

 

今作は、主演女優は第一話放送まで秘密という
新鮮な試みで注目されていましたよね!

 

優香さんがさみしいアラサーの役とは、驚きました。
意外に思った方も多いのではないでしょうか?

 

 

第一話ネタバレ!

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 優香 画像

すでに放送された第一話のあらすじを、
ネタバレ含めておさらいしてみましょう!
(本編を見ていない人はネタバレ注意です

 

多香子の勤める学校へ赴任してきた晃太郎は
年下には全く興味ありません」と生徒にキッパリ言い放ちます。

 

つき合っている女性を絶対に泣かせない
という誠実な晃太郎にときめく多香子。

 

そして、多香子の受け持つクラスの副担任となった晃太郎は
多香子を食事に誘います。

 

職場でも、晃太郎の視線や微笑みに
恋のテンションが上がっていく多香子は
久しぶりの胸の高鳴りを実感しはじめます。

 

その夜、職員総出で行われた晃太郎の歓迎会にて、
多香子は悲しい現実に引き戻されました。

 

なんと、晃太郎の口から
イギリス留学中の婚約者がいる
と知らされてしまったのです。

 

虚無感に襲われ、打ちひしがれる多香子に近づく一人の男。

 

それは中村俊介さん演じる先輩教師・黒沢明夫でした。

 

黒沢の存在に気づいた多香子は、その場を去りますが
二人には誰にも言えない秘密があったのです。

 

実は以前、多香子は
既婚者である黒沢と不倫の関係を持ってしまい
さみしさを埋めるだけの虚しい関係に何度も涙を流していたのでした。

 

婚約者の存在が明らかになっても、魅力の色褪せない晃太郎。

 

大人のずるい優しさで、多香子の心に入り込もうとする黒沢。

 

多香子の心はますます揺れて行く、というところで
エンディングとなりました。

 

ベタですが、とにかくリアリティ重視の展開でした。

 

好きな人にすでに相手がいてガッカリ…のパターンに
共感した方もいるみたいですね。

 

なんと次回では、多香子と黒沢の過去が
晃太郎に知られてしまうようです。

 

そして、この三人が食事に行くシーンもあるそうなので
三角関係の行方も気になるところです!

 

 

感想は?

視聴者の反応はどうだったのでしょうか?

今作の放送後、掲示板やSNSに寄せられた感想をまとめてみました!

 

主演女優が誰か気になって見てみたけど、
次回から見なくてもいいかな

原作知ってると、このキャスティング違和感あるよ。
優香はタカコサマじゃない

などの、厳しい意見もチラホラ見られました。

 

原作ファンの男性は、何故かキャスティングが
気に入らない人が多いみたいですね…。

 

優香さんは男性からも人気のある方だけに意外です。

 

ただ、女性の声としては

優香は、鼻歌のシーンや婚約者の話が出た場面とか
無意識に出ちゃってる感情の表し方が上手い

めちゃリアルで応援したくなるよ

ラストシンデレラとかサマーヌードみたいなありえん恋愛より
こういう現実的なのがいいのでハマる

と、好感触のようでした。

 

特に、Twitterでは実況組がかなりの盛り上がりだったようなので、
このまま口コミで女性ファンが増えて行きそうな予感もしますね!

 

 

結末ネタバレ!

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 原作 画像

さて、このドラマのラストは一体どうなるのでしょうか。

 

原作は完結している作品なので、
そちらを参考に結末予想をしてみました!

 

完全なネタバレとなっていますのでご注意下さいね。

以下ネタバレなので注意!

 

漫画のほうのラストで多香子は、
晃太郎と結ばれることになります。

 

ただ、ドラマのほうだと現時点では
晃太郎には婚約者がいますよね。

 

この婚約者なんですが、漫画だと
かなり可哀想な振られ方をしてしまうことになってます。

 

彼女は泣かさない」と言ってる晃太郎ですが、
多香子と結ばれるためにこの彼女を傷つけてしまうんですね。

 

そして結ばれる多香子と晃太郎ですが、
周囲に祝福されての大団円というわけではありません。

 

晃太郎の家族に受け入れられるわけでもなく、
淡々とした終わり方をしていました。

 

このエンディングに不満を覚えた読者も多かったようです。

 

もしかしたらドラマ版では、もう少し盛り上がる演出として
オリジナルのエピソードが挿入されるかもしれません。

 

これからさらに波乱の展開を見せてくれそうな
「ハクバノ王子サマ」に
ますます注目が集まりそうですね。

 

次週の放送も楽しみにしましょう!

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ