陽だまりの彼女DVD発売日とレンタルは?秘密と結末ネタバレ!

2013年10月17日 | カテゴリー:映画

陽だまりの彼女 映画 画像

嵐の松本潤さんと上野樹里さんのダブル主演映画
「陽だまりの彼女」が公開され、

少し変わったラブストーリーという事で話題になっていますね。

今回は、この作品のDVD発売や
ラストのネタバレについても調べてみました。

 

 

陽だまりの彼女とは?

陽だまりの彼女 映画 画像

「陽だまりの彼女」は、
越谷オサムさんが書いた恋愛小説が原作となった映画です。

 

女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」という触れ込みでヒットを飛ばし、
2013年9月には累計発行部数100万部を突破しました。

 

新人営業マン・浩介が、取引先で幼なじみの真緒と
10年ぶりの再会を果たすところから物語は始まります。

 

学年でも有名なバカと評判で、いじめられっこだった真緒は
魅力的な女性へと成長していて浩介を驚かせます。

 

運命を感じた二人はすぐに互いに想い合うようになり
結婚を決意するのですが、真緒にはとんでもない秘密があって…

 

という物語になっています。

 

大ヒットラブストーリーの映画化ということで、
キャストも華やかな顔ぶれとなっていますね。

 

主人公の奥田浩介(おくだこうすけ)役を

松本潤さん

 

ヒロイン渡来真緒(わたらいまお)役を

上野樹里さんが演じています。

 

どちらも男女問わず幅広い層から人気がある方ですから
原作ファンも納得のキャスティングだったのではないでしょうか。

 

 

秘密と結末をネタバレ!

陽だまりの彼女 映画 画像

さて、この作品は
ラブストーリーでありながらファンタジーとも言われています。

 

その理由がラストに隠された「秘密」にあるんですよね。

ここからネタバレになりますのでご注意を!

 

 

それは真緒の正体は、人間に変身した猫だったということです。

 

浩介が、子猫を保護して面倒を見たが死なせてしまったという
過去を告白するシーンがあるのですが、
真緒はこのときの猫だったというわけですね。

 

物語の終盤で、真緒は行方不明になるのですが
それは猫が死期を悟った際の行動によるものでした。

 

猫は自分のなきがらが誰にも見られない場所を探し、
そこで息を引き取ることが多いと言われています。

 

可愛がってくれた飼い主の悲しむ顔を見ないように、
また、自分が息を引き取る姿を見せて
飼い主に辛い思いをさせないように、
と二つの理由があるとも言われていますね。

 

真緒も、浩介に対してそんな思いを抱いていたのではないでしょうか。

 

さらに、真緒は猫なのではないか?
と感じさせる伏線が所々に張られているようです。

 

真緒が養子に入ったきっかけの
「裸で外を歩いていて保護された」
というエピソードや、

高い場所から飛び降りても平気だと言ったり、猫舌だったり…。

 

ちなみに、「まお」という名前にもヒントが隠されていました。

 

中国語で猫のことを「マオ」というそうですね!

 

たくさんのヒントが散りばめられていたので、
序盤で正体が読めた方もいたようです。

 

さらに、
正体がわかってしまったのにラストまで楽しめた
という声が多くあったのも、この作品の内容の面白さを表していますよね。

 

 

DVD発売とレンタルは?

陽だまりの彼女 画像

こちらの作品のDVD化は、
いつ頃になるのかについても調べてみましたが、
残念ながらまだ公式発表はされていませんでした。

 

しかし、邦画は平均的に3~6ヶ月でDVD化されるようです。

 

早くて来年2014年の1月頃、遅くても4月頃にはDVDが発売されそうですね。
レンタルも発売日とほぼ同じなので同時期になるでしょう。

 

こちらも公式情報を楽しみに待ってみましょう!

 

「陽だまりの彼女」は、現在絶賛上映中です。
気になる方は映画館へ急いでご覧になってみてくださいね♪

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ