札幌雪まつり2014日程と時間!交通手段と混雑具合は?服装は?

2013年11月10日 | カテゴリー:ニュース

札幌雪まつり2014 画像

今回で第65回を迎える札幌雪まつり。

いまや日本だけでなく、海外からこのイベントを楽しむ
観光客の方も増えているそうですよ。

そんな日本が誇るイベント「札幌雪まつり」について、
さっそく今年度の日程や気になる混雑具合などを調べてみました。

 

 

札幌雪まつり2014日程と時間!

札幌雪まつり2014は
2014年2月5日(水)~11日(火・祝)に開催決定!

 

雪まつりの会場や時間はこちら↓

札幌雪まつり2014 アクセス 画像

 

 

まず1つ目は大通会場
メインとなる会場ですね。

札幌雪まつり2014 大通り会場 画像

場所は大通公園西1丁目~西12丁目
およそ1.5キロにわたり巨大な雪像が訪れる人々をお出迎え。

 

22時までライトアップもされるそうなので、
幻想的な世界に包まれること間違いなしですね。

 

 

2つ目はつどーむ会場(札幌コミュニティードーム)

札幌雪まつり2014 つどーむ会場 画像

場所は札幌市東区栄町885-1
開催時間は9時~17時

 

こちらの魅力といえば他にはない雪で作った滑り台や
竹スキーで楽しむことができ、
自然の中で思う存分、雪遊びが堪能できます。

 

また屋内スペースには広々とした休憩所やファミリー広場などが充実。
お子様連れの方は必見ですよ。

 

 

最後はすすきの会場
(第34回すすきの氷の祭典も開催)

札幌雪まつり2014 すすきの会場 画像

場所は南4条通り~南6条通りまでの西4丁目線
ライトアップは23時まで。

 

主に氷がメインの会場でコンクール作品などの氷彫刻や氷像が展示。

 

氷像に乗れる、触れるなどのふれあい広場や撮影スポットも充実しており、
繊細で細やかな氷の作品にため息がもれると好評だそうですよ。

 

 

交通手段と混雑具合は?

いかがでしたか?
こんなにも魅力たっぷりの札幌雪まつり、一度は行ってみたいですよね。

 

注意点として今ご紹介した会場には
駐車場を設置していないところが多いので、
車での来場は控えた方が良さそうです。

 

雪まつり期間中は午前10時から一部で通行止めなど、
交通規制もかかるそうなので
公共交通機関やシャトルバスの利用がお勧めですね。

 

混雑具合に関してはというと…

 

毎年最終日が一番混雑しているということだそうなので、
おそらく今年も11日(火・祝)がピークなのではないでしょうか?

 

比較的朝の9時くらいまでは空いているそうなので、
混雑を避けたい方は朝早くから出発するといいかもしれませんね。

 

ちなみに雪像のベストショットを撮りたい方もやはり朝がお勧め。

 

雪像の多くは日中の日差しを避けるため、
東向きに建っているのがほとんどだとか。

 

雪像に光が当たり、絵はがき用で撮影するカメラマンも
朝の8時半~10時半の時間帯にシャッターを切るそうですよ。

 

 

服装は?

最後に服装ですが、2月は1年の中で最も寒い時期。
2013年2月上旬の平均気温はマイナス3.1℃だったそうです!

 

さ、寒いですね~(汗)

 

長い時間、外を歩くことが予想されるので、
シャツやセーター、さらに上に羽織るもの(オーバーやスキージャンパーなど)
3枚重ねくらいが適当です。

 

薄いコートだと寒いかもしれません。

 

帽子や耳あて、手袋も必需品ということなので、
なるべく顔以外は完全防備がベストですね。

 

他にも路面が凍結していることが多いので、
滑り止めがついている靴でないと歩行が困難らしく、

 

札幌市内のJR駅や地下鉄駅の売店では靴の上から装着する
「滑り止め」も1つ500円くらいで売っているそうですよ。

 

安全に十分気をつけて雪まつりを楽しみたいですね。

 

すでに札幌雪まつりを予定されている方、もしくはこれからという方、
ぜひ素敵な時間をお過ごしくださいね♪

 

札幌ミュンヘンクリスマス市2013感想と口コミ!ホットワイン?

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ