かぐや姫の物語DVD発売日は?罪と罰のネタバレ!映画の感想は?

2013年11月24日 | カテゴリー:映画

かぐや姫の物語 画像

いよいよ11月23日から公開された
アニメ映画「かぐや姫の物語」。

予告編から何かと話題のジブリ映画ですが、
試写会などでも反響があったみたいですね。

気になるネタバレ情報や
映画の感想などについてまとめてみました。

 

 

DVD発売日は?

かぐや姫の物語 画像

高畑勲監督による14年ぶりの新作映画「かぐや姫の物語」。
今年夏には宮崎駿監督の「風立ちぬ」も上映されており、
2013年はジブリ映画で話題の年になりそうですね。

 

映画「かぐや姫の物語」の上映時間は
なんと2時間17分
超大作ということでも期待できそうです。

 

そして公開前に先立ちジブリから嬉しいお知らせが♪

 

なんと6分間のプロモーション映像
かぐや姫の物語 プロローグ-序章-」を収録した
BD&DVDセット(2枚組)を劇場来場者に無料配布決定!

 

会場につき計100枚をプレゼント予定だそうなので
ジブリファンにはとっては
ちょっと早いクリスマスプレゼントになりそうですね。

 

今回手に入らなかったとしても嘆くことなかれ。

 

映画公開後、だいたい半年前後でDVDが発売されるそうなので
おそらく映画「かぐや姫の物語」も
2014年の5月~6月頃にはDVDが発売されるのではないでしょうか?

 

その前にまずは映画館で迫力満点のアニメを楽しみましょう。

 

 

映画の感想は?

さっそく映画「かぐや姫の物語」の感想について
まとめてみると…

 

めっちゃ良かった!『風立ちぬ』よりも
エンターテイメント的な要素が多くて楽しめた

 

時代背景しっかり勉強してる感じ。
時間もお金もかかるのがわかる

 

映画館でたくさん笑いが起こっていた。珍しい事

 

個人的には音楽が良かった!月に帰るところが特に

などなど。

 

ん?笑いがたくさん起こる?
予告動画が怖いと以前、話題になっていましたが
内容はほんわかした感じだったのでしょうか?

 

 

内容をネタバレ!

そして気になる姫のおかした「罪」と「罰」について、
あらすじネタバレしたいと思います。
以降ネタバレ情報がありますので充分ご注意ください

 

 

全体的に、
ほぼ昔話「竹取物語」そのまんまだそうです。

 

違う点としては…

 

捨丸が原作にないオリジナル

かぐや姫は近所の子どもと遊ぶことはなく、
たけのことも呼ばれていない。

都に移り住むことはなくずっと山の中暮らし。

唯一、好意を示す帝に対しても全否定…

などなど。

 

そして姫の犯した罪が「地球に憧れること
罰は「地球で過ごすこと」だったそうです。

 

タネを明かしてみれば「ふ~む」という感じですが、
実はかなり深い意味があるらしく…

 

月=あの世の世界
姫は悟りの境地に達しているにもかかわらず
もう一度、地球に生まれて「生きたい」と願ってしまった…

 

それが罪であり罰として地球で過ごさねばならなくなった。
しかし、実際に地球で生きてみると苦しくなり、
そんなかぐや姫は今度は月に帰りたいと願うように。

 

見方によっては映画「かぐや姫の物語」は
「生きる」とは何なのか?を
考えさせられてしまう作品となるみたいです。

 

ちなみにかぐや姫が激走するシーンですが…

 

かぐや姫の物語 画像

 

おじいさんに
「かぐや姫を見せろ!」としつこく言い寄る酔っ払いの偉い人に対し、
かぐや姫が怒ったシーンだとか。

 

いろんな見方ができる映画「かぐや姫の物語」が
とても楽しみになりますね!
気になる方は是非劇場でご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事もあわせてどうぞ

かぐや姫の声優、朝倉あきさんについて

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ