LDK漫画最新刊14巻と15巻の発売日は?13巻のネタバレは?

2013年12月8日 | カテゴリー:アニメ・漫画

LDK 漫画 画像

渡辺あゆさん作品の少女漫画「LDK」。

「別冊フレンド」で連載されており人気を集めていますよね。

ちょっと大人なラブストーリー展開で
ドキドキしてしまう漫画「LDK」について
最新刊発売日や気になるネタバレなどをまとめてみました。

 

 

14巻と15巻の発売日は?

物語のあらすじを簡単に説明すると…

 

1人暮らしをする
高校2年生の女の子・西森葵(にしもり あおい)。

 

ある日「王子」こと久我山柊聖(くがやま しゅうせい)が
隣りの部屋に引っ越してきて…

 

超イケメンのため学校では「王子」と女子に人気の柊聖。

 

最初は嫌な奴だと思っていた葵ですが、
優しい笑顔を見せる柊聖にだんだん惹かれていき…。

 

一方、柊聖の方はというと、
中学時代に交際していた元カノ・桜月(さつき)が
柊聖の兄・草樹(そうじゅ)と結婚してしまうという悲しい出来事が。

 

そのため、新しい恋に前向きになれない日々を送るも、
葵と知り合ってからは、
葵をからかうことが日常茶飯事となった柊聖。

 

そんなある日、柊聖の部屋のスプリンクラーを
間違って作動させてしまい、

 

部屋の修繕が済むまで同居することになった葵と柊聖。
一体、2人の関係はこれからどうなることやら…

 

う~ん、これは間違いなく恋が芽生える予感大ですね!

 

漫画「LDK」は、
2013年9月13日に13巻が発売されており、
最新刊の14巻の発売日も気になるところ。

 

ネットでの情報によると…

 

最新刊14巻の発売日は
2014年2月14日頃の予想だそうですよ。

 

今回少し間があいているのは、
少し休載があったからだそうなので、

 

となると、次巻の15巻は通常通り連載が続けば、
2014年6月か7月頃のような気がします。

 

今まで4、5ヶ月ペースでの発売なので
期待しながら待ちたいですね。

 

 

13巻のネタバレは?

2人の恋の行方が気になる漫画「LDK」。

 

さっそく13巻のネタバレ(12巻のおさらいも含む)を
ご紹介すると…
ネタバレ注意でお願いします!!

 

 

葵の18歳の誕生日に
手作りのバースデーケーキをプレゼントした柊聖。

 

サプライズとして中には何と指輪が!!
これには葵も感動して大喜び。

 

これまでに波留が柊聖に告白したり、
かえでから柊聖との関係をばらされそうになったりと

 

いろいろあった2人なので、
ようやく安穏の日々がやってきた感じでしょうか。

 

だんだんとお互いの気持ちが高まる2人ですが、
葵の父親からの決して破ってはいけないお約束ごとが!

 

そう高校を卒業するまで「健全な交際をすること!」です。

 

が、そうはいっても一つ屋根の下での共同生活。

 

ラブラブ感まっただ中の2人なので、
この約束を守り通すことができるのかも見どころのようですね。

 

そんなある日、三条先輩の家に柊聖の姉・絵里が押しかけてきて…
な、なんと「当分おいてほしい」と一言。

 

そう気軽に家に乗り込んじゃっていいのでしょうか(汗)

 

こっちはこっちで三条と絵里の仲が急接近してしまうのです…

 

まさかの展開!

 

葵と柊聖の恋の関係も気になりますが、
三条と絵里の仲もどうなってしまうのか?

 

たぶん、いい感じの雰囲気になるのでしょうが、
今回は三条と絵里目線で「LDK」が描かれていそうですね。

 

さまざまな恋の行方で、
これからも漫画「LDK」から目が離せませんよ!

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ