好きっていいなよ最新刊12巻13巻発売日は?11巻のネタバレ!

2013年12月9日 | カテゴリー:アニメ・漫画

好きっていいなよ 画像

孤独な女子高生と超イケメンのモテ男との
恋愛を描いた漫画「好きっていいなよ。」。

2014年には実写映画も公開と話題になっているようですね。

そんな漫画「好きっていいなよ。」の最新刊発売日や
気になる11巻のネタバレについてまとめてみました。

 

 

最新刊12巻13巻発売日は?

葉月かなえさんの作品である漫画「好きっていいなよ。」は
現在も「デザート」で好評連載中です。

 

累計発行部数も500万部が目前という人気漫画。

 

どうしてこんなに人気があるのかというと…

 

まずは登場人物、特に超イケメン男子である
黒沢大和(くろさわ やまと)の存在。

 

そして、過去のトラウマから人付き合いが苦手な
孤独な女子高生・橘めい(たちばな めい)。

 

ある日、勘違いで大和にケガをさせてしまっためい。
しかし、大和は怒るどころかめいを気に入り積極的にアプローチ。

 

ストーカーで悩むめいを助けたことがきっかけで、
徐々にめいも大和に惹かれていきます…

 

まあ、その助け方が普通の人とは違って、
ストーカー撃退のために突然キスをしてきたわけなんですが。

 

そんなことされたら、誰でも意識するに決まってますよね(汗)

 

それからも大和のまっすぐな気持ちが通じ、
無事、恋人同士となった2人。

 

が、しかし、忘れないでほしいのは
大和は超イケメンで女性にモテモテだということ。

 

これまでにもさまざまな女性との関係が噂されており、
いろんなライバルや邪魔が2人の前に立ちはだかるのです…

 

と、あらすじを簡単に説明するとこんな感じですかね。

 

2人の恋の行方にハラハラドキドキさせられてしまうところも、
魅力だそうですよ。

 

そんな漫画「好きっていいなよ。」は現在11巻まで発売されており、
気になる最新刊12巻の発売日はというと…

 

ネットなどでの情報によると
2014年2月3日頃の発売予想だそうですよ。

 

今までの発売時期を見てみると、
年に2回、1月と7月に発売されているので、

 

次巻の13巻も2014年の7月頃なのではないでしょうか?

 

今後の展開なども期待しながら待ちたいですね。

 

 

11巻のネタバレ!

2013年7月に11巻が発売された漫画「好きっていいなよ。」。
さっそくネタバレをご紹介すると…
以降ネタバレになりますのでご注意ください!)

 

好きっていいなよ 画像

 

前回の続きからいうと…

 

交際2年目に突入しためいと大和。

 

クリスマス当日が誕生日だっためいは、
ついに大和と身も心も結ばれていきます。

 

なんだか2人で一緒にいるのが
自然な感じになってきていますよね。

 

そんなある日、迷子の女の子を助けた2人。
子どもに優しく接するめい、何だかほのぼのしますね。

 

若干、独占欲が強くなってきている大和に戸惑うめいですが、
最近太った!」と大和に言われたことでスポーツジムへ通う事に。

 

そこで出会ったのがあの迷子のお兄さんである青井れんさん。

 

しかもれんさんにはモデルをしているRINという双子の妹もおり、
新入生として兄妹はめいと大和の高校に入学してくるのです…

 

さっそくれんのことを警戒しだす大和。
めいのことが気になってしょうがないみたいですね。

 

その後、早いもので進路を考える時期になり、
やまとはめいに褒められた写真での仕事を目指すことに。

 

一方、めいの方はというと人と関わる仕事に挑戦しようと
れんの紹介で幼稚園の体験へ。

 

ここでもれんが関わってきてますね~。

 

その頃、海外で本格的にモデルを目指そうとするめぐみも
身長が足りないという問題を抱えて、1人悩む日々。

 

長身のモデル・RINが入学してきたことで、
めぐみの劣等感もパワーアップしそうですよね。

 

それなのに海が、以前めぐみからもらったランドのチケットで
RINと行こうとしてることを知り…

 

どうやら今後は双子の青井兄妹が
新たな展開を起こしそうな予感がします。

 

めいと大和とれん、そして海とめぐみとRIN、
このダブルの三角関係がどうなっていくのか?

 

進路問題も加わり、今後も漫画「好きっていいなよ。」から
目が離せませんよ!

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

好きっていいなよ映画キャストは?主題歌とあらすじネタバレ!

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ