湘南の宝石2014イルミネーションの点灯時間は?混雑と感想は?

2013年12月18日 | カテゴリー:ニュース

湘南の宝石 イルミネーション 画像

江の島のシンボルであるシーキャンドルが宝石に早変わり!?

2012年に関東三大イルミネーションに認定された
その名も「湘南の宝石」。

そんな認定なんかされたらますます人が多くなるのでは…?
すみません(汗)

というわけで、これからさらに人が多くなるであろう
「湘南の宝石」のイルミネーションについて、

点灯時間や混雑具合、感想などなど…
気になる事柄をまとめてみました。

 

 

点灯時間は?

場所はサーフィンでも有名な神奈川県藤沢市江の島。

 

そこにそびえ立つ江の島展望台(シーキャンドル)が
幻想的な雰囲気でライトアップされ
訪れる人たちに感動を与えてくれるそうですよ。

 

これは綺麗ですね~!

 

イルミネーション開催期間は
2013年11月30日(土)~2014年2月2日(日)まで。

 

点灯時間は17時~20時を予定しており
期間中はイベントも盛りだくさんだとか。

 

他にも約4万個のクリスタルビーズがきらめく光のトンネルや
2014年1月には江の島サムエル・コッキング苑で
江の島ウインターチュッリップ」も開催予定とのこと。

 

2万本のチューリップが咲き乱れ、
一足早く春の訪れを知らせてくれそうですね。

 

 

混雑具合と感想について!

湘南の宝石 イルミネーション 画像

クリスマス時期に合わせて
スペシャルライブも行われる「湘南の宝石」。

 

日時は…
2013年12月21日(土)~23日(月・祝)の3日間

 

3連休ということで、かなり人も集まりそうですよね。

 

おそらく休み明けの24日(火)・25日(水)も
クリスマス・イヴと当日ということで
かなり混雑が予想されると思われます。

 

前年の様子からすると江の島周辺は驚くほどの大渋滞!
平日なんて関係ないという感じでしょうか?

 

江の島付近の藤沢駅や辻堂駅にもしばらくは
近づけない状態だとか。

 

イルミネーションの点灯時間が終了した後、
午後10時ぐらいにならないと確実に車は動かないそうですよ。

 

これはかなり、きつい!(涙)

 

スムーズに行き帰りをするのなら公共交通機関を
利用した方が無難かもしれませんね。

 

さらにメインの「湘南の宝石」であるシーキャンドルの展望台は
長蛇の列で1~2時間の待ち時間も!

 

クリスマス時期に行かれる方は時間に余裕を持って、
行動することをお勧めします(笑)

 

そして気になる「湘南の宝石」の感想はというと…

 

湘南の宝石はセンスも良く、年明けにもまた来たい!
周辺もイルミネーションされていてとても綺麗!
江の島は昔ながらのお店もあって雰囲気も大好きです
イルミネーションはとてもロマンチックで良かった
名物のしらすパンもお忘れなく…

 

などなど。

 

どうやらイルミネーションはもちろんのこと、
それ以外にも江の島での楽しみ方はありそうですね。

 

これからピーク期を迎えるであろう
「湘南の宝石」イルミネーション。

 

行ってみたいけど、そんなに待ってはいられない!

 

混雑は避けたいという方はクリスマス時期(年末も?)を外して、
1月頃の平日に行ってみてはいかがでしょうか?

年明けのイルミネーションもお勧めですよ♪

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ