旭川冬まつり2014にトランスフォーマー?花火の感想と芸人は?

2013年12月18日 | カテゴリー:ニュース

旭川冬まつり 画像

毎年2月に行われる北海道の「旭川冬まつり」。

道内で最も寒い地域として知られる旭川市ですが、
来年の2014年開催で第55回目を迎えるそうですね。

というわけで、さっそく旭川冬まつり2014の
気になるイベント内容や感想などについて調べてみました。

 

 

旭川冬まつりにトランスフォーマー?

「旭川冬まつり2014」の開催日は
2014年2月6日(木)~11日(火・祝)まで

 

旭川冬まつりの最大の魅力といえば、
何といってもその大雪像の大きさ。

 

北海道には他にも「札幌雪まつり」など
雪を使ったお祭りはありますが、

 

こちらの大雪像は平成6年に世界最大の雪の建築物として
ギネス公式記録を取得するほどだとか!

 

さすが北海道で一番寒い地域だけあって、
雪像の大きさも半端ないですね~。

 

その他にも巨大な滑り台や雪像が作れる体験など
さまざまなイベントも盛りだくさん。

 

これは家族連れや友達、カップルなど
みんなが楽しめそうな感じですね。

 

旭川冬まつりでは毎年メインの巨大雪像が設置されるらしく、
今年もどんな大雪像が出現するのか気になるところ。

 

さっそく調べてみると…

 

旭川冬まつり トランスフォーマー 画像

 

旭川冬まつり2014の「今年の雪像」は
なんとあの人気キャラクターロボット・
トランスフォーマー」だそうですよ!

 

トランスフォーマー誕生から30周年ということで、
その中でも根強い人気を誇る
総司令官コンボイ」が制作決定。

 

その高さなんと20メートル!

 

しかも仲間に出動を命じる時のポーズで作られるそうなので、
今にも動き出しそうな迫力満点の雪像になりそうですね。

 

さらにトラックモードであるビークルも
一緒に制作されるという嬉しい情報も。

 

トランスフォーマーならではの
「トランスフォーム(変形)」をイメージした雪像に
ファンもたくさん出動しそうですね(笑)

 

 

花火の感想と芸人は?

旭川冬まつり 花火 画像

夜はライトアップも魅力の「旭川冬まつり」。

 

オープニングセレモニーとフィナーレでは花火も打ち上げられ、
楽しみにされている方も多いはず。

 

さっそく花火の感想について見てみると…

 

もっと知名度上がってほしい!
芸術過ぎて何も言えない
雪と花火はほんと素晴らしい!

 

などなど。

 

やはり、雪の中で見上げる花火は
言葉にならないほど美しいってことでしょう。

 

他にもレーザーショーや今話題のプロジェクトマッピングも!

 

プロジェクトマッピングといえば、
パソコンで作ったCGとプロジェクターで
建物や空間に映像を映し出す技術ですよね。

 

雪像とコラボなんてさらに幻想的な雰囲気が
あたり一面に広がるんじゃないでしょうか?

 

今年開催された「旭川冬まつり2013」ではゲストとして
お笑い芸人の小島よしおさんが登場。

 

小島さんは今回で2回目となる参加でしたが、
真冬にもかかわらずあのブレイクスタイルで登場。

 

 

見ているこちらが寒くなりそうですね(汗)

 

しかし最後まで元気いっぱい?の小島さん。

 

引き続き「旭川冬まつり2014」にも
参加してくれるかもしれませんよ(笑)

 

 

あさっぴートランスフォーマー 画像

 

今回は旭川市のキャラクター「あさっぴー」も
念願だったトランスフォーマーとコラボ。

 

あさっぴートランスフォーマー」として冬まつりを
盛り上げるそうなのでこちらも楽しみですね。

 

最後になりますが「旭川冬まつり2014」に参加される方は、
防寒対策も忘れずに、ぜひ楽しんできてくださいね♪

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ