なばなの里イルミネーション2013-2014期間と混雑具合は?

2013年12月20日 | カテゴリー:ニュース

なばなの里イルミネーション 画像

東海地方で有名なイルミネーションといえば「なばなの里」。

イルミネーションランキングではいつも上位にあり、
全国各地からたくさんの人が集まってくるほど大人気だとか。

これは一度見てみたいですね~。

とういうわけで、さっそくイルミネーション期間や
混雑具合などについて調べてみました。

 

 

2013-2014の期間は?

なばなの里イルミネーション 画像

場所は三重県桑名市長島町

 

遊園地や温泉で有名な「ナガシマリゾート」の中に
「なばなの里」があります。

 

イルミネーションだけではなく、
遊園地や温泉も楽しめるなんて最高ですね!

 

そして今年も「なばなの里」では
ウィンターイルミネーションが開催されており、
その名も「冬華(とうか)の競演」。

 

開催期間は…
2013年10月25日(金)~2014年3月31日(日)まで

 

この間はずっと休まず営業しているそうですよ。
これはたっぷりと楽しめそうですね。

 

気になる見どころはというと…
全長200メートルにもなる光のトンネルには
紅いライトを使ったもみじが鮮やかに輝き、

 

毎年好評の水上イルミネーションや光の雲海、
18メートルの高さの天然ツリーなどなど。

 

なばなの里イルミネーション 画像

 

そして何といってもテーマエリアに作られた
世界遺産・富士」。

 

プログラムにそってダイヤモンド富士から始まり、
四季折々の富士山をイメージしたイルミネーションで
見る人の心を癒してくれるそうですよ。

 

CMでも流れていますがほんと素敵ですね~。
これは実際に見に行くべきでしょう(笑)

 

 

混雑具合は?

さて、イルミネーションで大賑わいのこの季節。
「なばなの里」の混雑具合はどんな感じなのでしょうか?

 

ネットなどでの情報によると
土日祝日とクリスマス期間はやはり混雑が予想されるとのこと。

 

やはり、予想通りですね(笑)

 

イルミネーションの雰囲気で盛り上がる時期なので、
渋滞や待ち時間などは考慮して出かけた方がよさそうです。

 

特にクリスマスに近い週末では
園内のレストランは長蛇の列
駐車場なども込み合っていて
遠く離れた場所でしか車を停められない可能性もあるとか。

 

さらにあまりの混雑具合にイルミネーションも
人波に押されながら見るしかなかったという悲しい情報も。

 

これではイルミネーションを見にいくどころか、
はぐれずに歩くのがやっとという感じでしょうか?(汗)

 

やはり、混雑を避けるには
なるべく平日に行った方がよさそうですね。

 

時間帯も点灯直後は人が集中しているので、
20時以降に行くのがお勧めだそうですよ。

 

開園時間は平日が9時~21時。
土日は9時~22時までだそうなので、お間違えのないように。

 

春休みに入った3月後半も混雑が予想されるので、
冬休みが終わった1月~3月の前半の平日が狙い目かもしれませんね。

 

一度は見てみたい「なばなの里」のイルミネーション。

 

まだ行かれていない方は
これから計画を立ててみてはいかがでしょうか?

ぜひお勧めですよ♪

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ