クローズEXPLODE試写会の感想と評判!全何部作で続編は?

2013年12月24日 | カテゴリー:映画

クローズEXPLODE 画像

大人気シリーズ「クローズ」の最新作が情報公開となり、
話題を呼んでいますね!

「クローズZERO」から見ているファンにとっては
待ちに待った続編という事で期待感もマックスなはず!

今回は「クローズEXPLODE」にまつわる情報をまとめてみました。

 

 

クローズEXPLODEとは?

「クローズ」は、高橋ヒロシさんの書く漫画で
1990年から1998年まで月刊少年チャンピオンで連載されていました。

 

不良男子高校生の喧嘩に明け暮れる日常を描き、
スタートから20年以上経った今でも
不良漫画界のトップ人気を誇る作品です。

 

時代を超えて愛されているんですね。

 

2007年には小栗旬さんの主演で初の映画化を果たし、
「クローズZERO」は興行収入25億円を記録しました。

 

そして2年後に発表された
続編「クローズZEROⅡ」はなんと、
興行収入30億円という異例のメガヒットを飛ばしています。

 

漫画を読んだことはなくても、
映画「クローズ」シリーズは知っているという人も
多いのではないでしょうか?

 

そして今回、四年ぶりにシリーズ最新作の登場ということで
注目を集めているんですね。

 

どんな作品になるのか期待が高まります。

 

 

あらすじについて!

「クローズEXPLODE」は一体どんな物語になるのでしょうか。

 

気になるあらすじをまとめてみました。

 

これまでの2作から登場人物は交代し、
前作の主人公である滝谷源治たちが
鈴蘭高校を卒業した1カ月後から物語が始まります。

 

クローズEXPLODE 東出昌大 画像

 

新年度を迎えた鈴蘭高校は、
頂点の座が空いた状態。

 

腕に覚えのある新3年生は
トップに君臨すべく次々と名乗りをあげ始めていました。

 

最もトップに近いといわれる男・強羅徹

 

強羅の一番のライバルとされる高木哲次

 

5人衆を束ねる実力の持ち主・寺島聡司

 

お調子者を装いつつも
虎視たんたんと頂点を狙うキレ者・小岐須健一

 

強豪たちが火花を散らそうとする中、
2人の男が登場します。

 

頂点には興味はなく
自由気ままに生きたいだけ」という転入生・鏑木旋風男

 

本能のままに暴れまくる好戦的な新1年生の加賀美遼平

 

なんの接点もなかった2人が、
いつしか抗争の中心人物となっていき…

 

というストーリーです。

 

今作では、この転入生の鏑木が主人公となっていて
東出昌大さんが主演を務めるんですね。

 

現在出演中の朝ドラ「ごちそうさん」のエリート建築士とは全く違う
激しい役どころということで新しい一面を見せてくれそうです。

 

東出昌大さんについての情報はこちらをどうぞ!

 

また、今作は鈴蘭の新トップ争いに加えて
黒咲工業との抗争も織り込んだ
バトルシーン満載の物語となっているとのこと。

 

加賀美役の早乙女太一さんは大衆演劇のスターですから
レベルの高いアクションが期待できますね。

 

クローズシリーズならではの
ダイナミックなアクションシーンが見られそうですよ!

 

 

試写会の感想は?

今作は、七月に関係者限定の試写会が開催されたことでも
話題になっていました。

 

やべきょうすけ 画像

 

そちらに参加した、
俳優・やべきょうすけさんによると、

 

言っちゃいけないことだらけなので、
うまく伝えられるか分かりませんが…
と前置きした上で、

 

早くみなさんに観ていただきたい!
という事だそうです。

 

新たな世代の大きな流れ、
うねりを感じられる作品となりました!
とのことでした。

 

やべさんは、前2作に出演された俳優さんで
原作者の高橋ヒロシさんとも親しい仲なんだそうですよ。

 

そんなやべさんのお墨付きなら、
期待できる作品となっているはずですよね。

 

一般向け試写会も、公開前には開催すると思われるので
一足お先に楽しみたい方は情報をチェックしましょう!

 

 

クローズ全作品と続編について!

クローズは生まれてから20年以上愛されている人気シリーズなので
全作品コンプリートするのも見応えがありますよね。

 

単行本は、全部で26巻と外伝の3巻が発行されています。
また、2006年には完全版全19巻と外伝の2巻が発売されました。

 

なんと単行本の累計発行部数は4500万部を超えています。

 

映画を観るまえに、
まとめておさらいしてみてもいいかも知れませんね。

 

そんな超人気作なので、
映画のほうも今作で完結というわけではないようです。

 

山本又一朗プロデューサーは…

 

最初から6本作ろうと思ってた。
この(EXPLODEの)メンバーで、もう一本作ろうと思ってる
とコメントしていました。

 

EXPLODEメンバーでの続編は決定しているんですね。

 

6作ということになれば、
今作はまだまだ折り返し地点ということになります。

 

山本プロデューサーは、続編に関しても

 

期待を高めてもらってけっこう
と自信満々のコメントだったので、
もしかすると第4作目の構想もすでに固まっているのかもしれません。

 

クローズブームは、
さらなる盛り上がりを見せそうですね!

 

映画「クローズEXPLODE」は
2014年4月12日全国ロードショーになります。

 

まだまだ先の事なので、
クローズファンとしてはウズウズしてしまいますが
楽しみに待ってみるしかなさそうです…

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ