スヌーピー島の場所はどこ?誕生の理由や期間は?行き方について!

2013年12月29日 | カテゴリー:ニュース

スヌーピー島 画像

最近話題になっている新しい島の誕生!
しかもその形がスヌーピーに似ているとか?

これが本当だったらぜひ行ってみたい!と
思っている方も多いはず。

さっそくスヌーピー島の場所や誕生の理由、
行き方などについて調べてみました。

 

 

スヌーピー島の場所はどこ?誕生の理由は?

スヌーピー島と話題になっている島は
東京都小笠原諸島にある西之島

 

さっそく画像を見てみると…

 

スヌーピー島  西之島 画像

 

なるほど~。
まさしくスヌーピーそっくりです(笑)

 

もともとはスヌーピーの顔の部分?だけが西之島だったのですが、
2013年11月の噴火で西之島の南側に新しい島が出現。

 

その後、この島は約1ヶ月でみるみるうちに大きくなり、
しかも西之島に急接近したんだとか。

 

そしてクリスマス当日、2つの島は合体

 

翌日26日に海上保安庁から新しい島が
西之島南岸に到達したことが発表されるとネットでは

 

スヌーピーに激似!」や「スヌーピー島誕生!?」と
注目を集めたみたいですね。

 

これまでにも西之島付近では1970年代に
噴火が原因で新しい島が出現。

 

その時と比べると今回はかなり活発な火山活動だったらしく、
1日の溶岩の流出が何と70年代の約5倍

 

さらに過去の噴火で海底が以前よりも浅くなっていたことが
スピード合体の原因だったそうです

 

しかも西之島と新島の境目(スヌーピーの首?)
のところが赤くなっており、これはまさしくスヌーピーそっくり!

 

今後も新島の名前はつけられないそうなので、
愛称として「スヌーピー島」と呼んでもいいのではないでしょうか(笑)

 

自然がつくった島だけに何とも微笑ましいですね。

 

 

スヌーピー島の期間や行き方は?

いろんな自然現象が偶然重なって誕生したスヌーピー島。
ほんと自然の力ってすごいですよね。

 

地図でみるとかなり日本から離れていますが、
スヌーピー島に行くことってできるんでしょうか?

 

西之島 画像

 

調べた結果、現在もこの新島は噴火活動を続けており、
おそらく1~2年はこのままの状態が続くであろうとのこと

 

さらにこの先も大きくなっていくという予想だそうですよ。

 

もうおわかりですね~。

 

スヌーピー島は見る限りは可愛らしいですが、
実際はとても危険な場所なので立ち入ることができません(笑)

 

しかもこの先大きくなるとしたらいつかはこの形じゃなくなるかも?

 

噴火活動が1~2年という期間なのでそれまでにもしかしたら
スヌーピーではなくなる可能性もあるかもしれませんね

 

小笠原諸島に誕生したスヌーピー島。
期間限定?となるとますます貴重な島かも?

 

さらに大きくなっていくとしたら
次はどんな形になっていくのかも楽しみですね♪

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ