磯部磯兵衛物語の最新刊1巻と2巻の発売日は?アニメ感想と声優!

2014年1月7日 | カテゴリー:アニメ・漫画

磯部磯兵衛物語 画像

沖縄出身の仲間りょうさんが描く、
少年ジャンプ異色の時代劇コメディ
「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」。

連載3ヶ月足らずでFlashアニメ化された本作の
アニメ感想や声優、最新刊情報についてまとめてみました。

 

 

「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」とは?

磯部磯兵衛物語 画像

まずは本作の概要をご紹介しますね。

 

2013年5月から6月にかけて、
週刊少年ジャンプに連載中の
ワンピースの作者・尾田栄一郎さんの入院および本誌休載によって

 

急遽代原(代理原稿…穴埋めのために掲載される作品や原稿)として
掲載されたのが本作の始まり。

 

その浮世絵風の絵、シュールなギャグに、
ジャンプご乱心とも、隠しだまとも言われた本作。

 

評判が評判を呼び、2013年10月に週刊少年ジャンプにて
本誌連載が開始されると、毎週2話として分割し
計15ページ前後が掲載されています。

 

一発屋とも揶揄される本作ですが、
現在もシュールギャグ漫画として人気は留まるところを知らず、

 

掲載されたギャグがあまりにもツボで、
一部のコマをトレスし、別のエピソードやキャラクターに当てはめ

 

ネットで拡散するファンが続出するという現象も起きており、
話題に事欠かないようです!

 

 

1巻と2巻の発売日は?

本作の単行本の発売日情報についても調べてみました。

 

まだ単行本が発売されていない本作ですが、
同じくギャグ漫画である同誌連載中の「斉木楠雄のΨ難」を例にすると

 

ストーリー漫画よりもページ数が少ないギャグ漫画であるも、
意外や意外、おおよそ2~3ヶ月というペースで発行されているようです。

 

話数分割するため掲載ページ数が少ないように感じながらも、
週刊で15ページほどが掲載されているので
ストーリー漫画よりも少し遅いくらいの発行ペースですむようです。

 

1巻の発売日は、2014年2月4日が決定していますので、
2巻の発売日は、2014年4月か5月ごろの可能性もあるのではないでしょうか。

 

単行本で一気に読むと、
一味も二味も違う面白さが感じられるかもしれませんね!

 

 

アニメ感想と声優!

さらに、Flashアニメの感想や声優についてもご紹介します!

 

連載3ヶ月という短期間でのFlashアニメ化など、
ギャグ漫画とはいえ人気と編集部からの期待がうかがえる本作。

 

まずはFlashアニメ本編をご覧頂きましょう。

 

Flashアニメ 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 第1話

 

 

声の出演はこちら。

 

磯部磯兵衛とか…坂本頼光さん
母上様など…渡辺江里子さん
掛け声的な…仲間りょうさん

 

登場人物が二人とはいえ、二人の声優さんでこなすのも相当ですが、
作者である仲間さんが掛け声を入れているというのが面白いですね(笑)

 

くだらなさと笑い全開でおくる本作の感想もご紹介。

 

ネットでの感想は…

 

いつも無感情に台詞を読んでいたから喋り方にビックリ&面白い

アニメも面白いけど、漫画の方が面白く感じる

仲間先生の声が掛け声っておもしろ

 

などなど概ね好評の様子。

 

もちろん不評の声もなきにしもあらずですが、
特徴的な作品であるためか、

 

意外性や想像がつかない作風からのリアクションとして
好評価を得ているようです。

 

むしろ実写化も不可能ではなさそうな本作の、
今後のメディア展開や本誌での続きが気になるところですね!

 

連載作の合間と、最後に、ほっと一息つけるような(?)
そんな「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」。

 

今後の展開も楽しみにしたいところですね!

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ