マクドナルド1000円バーガーの感想や評価は!?売れ行きは?

2013年7月30日 | カテゴリー:ニュース

マクドナルド 1000円バーガー
マクドナルドが1日限定の高級ハンバーガー
「クウォーターパウンダージュエリー」を3種類発売し、
その反響が話題をよんでいるそうです。

マクドナルドのハンバーガーといえば
「安い・早い・旨い」の三拍子と揃って、
セット価格もワンコインで買えるのが売りですよね。

果たして食べた人の感想はどうなのでしょうか?
評価や売れ行きについてまとめてみました。

 

 

1000円バーガーの感想や評価は?

ゴールドリンク

第一弾となる高級バーガー「ゴールドリンク」は
パイナップルとドイツの食肉マイスターが厳選した厚切りベーコン、
通常の2.5倍の牛肉を使った大型バーガーのクウォーターパウンダーを使用。

 

10種類以上のスパイスが入ったBBQソースで味付けされているそうです。

 

初回という事もあり人々の感想は
迷ったけど、限定に負けてプチぜいたくした
具もソースも高級感があった」とまずまずの評価。

 

ブラックダイヤモンド
第2弾は世界三大珍味である黒トリュフを使った「ブラックダイヤモンド

 

黒トリュフにじっくり煮込んだデミグラスソースとフォン・ド・ボーを合わせ
赤ワインとバルサミコビネガーで酸味を加えた濃厚なソースで仕上げているらしく、

フランス料理に出てきそうな横文字がならんでしまいましたが、

 

1000円でトリュフが食べられると第一弾より話題になっていたそうですね。

 

第一弾と同様
濃厚なトリュフソースの香りが食欲をそそる
マッシュルームの食感や玉ねぎの甘さでパンにも合うし、
ご飯なら何杯でもいけそう

と三大珍味ならではの美味しさが伝わってきそうなコメントです。

 

やはりハンバーガーの美味しさの決め手はソースなのでしょうか?

 

ただここで残念なのが
売りであるはずのビーフパティの存在が浮いてしまっていたらしく
高級素材に見劣りしている」という悲しい意見も。

 

味に関しては第一弾、二弾ともに好評のようで期待される第三弾ですが…。

ルビースパーク
第三弾は辛いソーセージのチョリソーを使った「ルビースパーク」。

 

グリルオニオンとスパイシーなペッパージャックチーズなどが
ソフトフランスパン風バンズでサンドしているそうです。

 

辛さは好みがあると思うのでこの内容を見て
辛さが苦手な人はまず買わないでしょう。

 

こちらはネットでも
食べる気がしない」「第三弾はパスします」など
手のひらを返したような反応だったそうです。

 

しかし食べてみない事には味はわからないので、
実際に食べた感想はというと

 

特製チョリソが5枚も入ってまいう~
アボカドソースに甘みがあって辛いものが苦手な私でも食べれた」と
意外と好評だったようですよ。

 

まとめてみると味に関しては
さすがマクドナルドといった感じで大好評のようでしたね。

1000円払って食べる価値はあったかもしれませんよ。

 

 

売れ行きは?

1000円バーガー 売れ行き

美味しさは大好評の高級バーガーですが、
実際に売れ行きはどうだったのでしょうか?

 

第三弾すべて1日限定発売の約30万個限定だったそうですが、
無事に完売はできたのか気になりますね。

 

やはり発売前からネットで話題になっているため
一度食べてみたい」との意見が多く、

初回の発売日には発売開始時刻(午前10時30分)から
50人ほどの行列になっていたみたいです。

 

そして初回は見事全国で30万個が完売
第二弾、三弾ともに午後2時頃には売り切れのお店あったそうですよ。

 

やはり話題の高級バーガーをみなさん、ついつい買ってしまったのでしょう。

 

店頭でも高級感のあるポスターに、
レッドカーペットをイメージさせる赤い布がかかった専用レジを設置。

おまけに高級バーガーを買った人のVIP席が用意されていたそうです。

 

これにはなかなか座って食べる人はいなかったそうですが、

中にはVIP席に座ってハンバーガーを頬張る姿を
店員さんにカメラで撮ってもらうなど一種のイベント行事のようですね。

 

高級バーガーの包装はどこかのフレンチレストランの
テイクアウトで出てくるような純白のパッケージで

「M」のロゴが青っぽい金色で印刷されており、
白い紙袋で渡されるそうです。

 

もちろん箱代にもお金がかかっているのでしょうね。
(ちなみにiPhoneの箱代は600円と言われているそうです)

 

宝石」と名付けるほど何重にも包装されて実際に中身をみると

 

あまりにも巨大でバランスが悪いせいか、
具が飛び出たりして悲惨だったというお客さんもいるらしく、

そこはファーストフードのマクドナルドらしいかなと思ってしまいます(汗)

 

低単価が人気の某すしチェーン店も期間限定で
少しお高いお寿司を販売しているそうで、

世の中全体を見てみても安い中にもちょっとしたプチ贅沢が
求められているのでしょうか?

 

1000円バーガー第四弾が出る日もそう遠くはないかもしれません。

 

マックペッパーのハンバーガーについての情報はこちら

マックペッパー2013ビーフチキンの味の感想と評判は?価格は?

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ