セカオワ深瀬の過去は?手術で病気が!?きゃりーとの交際は!?

2013年8月8日 | カテゴリー:熱愛・浮気

深瀬慧
少年のような高音ボイスと、ポップな曲調で
10代の若者を中心に大人気だというバンド、
セカオワこと「SEKAI NO OWARI」。

最近、衰退が囁かれている音楽業界にも関わらず
すごく元気がある気がしますよね。

2013年に入ってからは、
世界展開を視野に入れたプロジェクトを始動させているということで今後のさらなる活躍が期待されます。

そんなセカオワのボーカルは、深瀬慧さん。

カリスマ的な人気を誇る深瀬慧さんにまつわる
さまざまな噂を調べてみました。

 

 

深瀬慧さんの過去とは?

深瀬慧 過去

深瀬慧さんは、自身にまつわる大変な過去を明らかにしています。

 

それは、発達障害であるADHDを患っているということ。

 

ちなみに、ADHDとは
注意欠陥・多動性障害(ちゅういけっかん・たどうせいしょうがい)
といって、発達障害や行動障害の一つとして分類されているみたいです。

 

注意力を維持しにくい
時間感覚がずれている
様々な情報をまとめることが苦手」という症状がでるようです。

 

もともと深瀬慧さんは中学生時代を不登校児として過ごし、
なんとか進学した高校も中退してしまったそうです。

 

その後、アメリカンスクールに転校し、
アメリカに留学します。

 

しかし、そのアメリカでADHDという診断を受けました。

帰国後も精神病院通いをやむなくされ、
特に薬物治療がものすごい辛かったそうなのです。

 

SEKAI NO OWARI」というバンド名も
その頃の辛い思いからつけられたということ。

 

ただ、そういった思いを持って活動することで
同じような境遇の人を力づけたいという意味も
込められているのかもしれませんね。

 

 

深瀬慧さんが手術?

深瀬慧 手術

そんな深瀬慧さん、今年に入ってテレビ番組やPVなどで
松葉杖をついている姿が話題になりました。

 

これ実は、足を骨折していたからです。

 

メンバーの藤崎彩織さんのブログに書かれていたところによると
コンサート最終日の打ち上げでお酒を飲みすぎ、
左足の小指を骨折し、手術までしたということ。

 

本人は飲み過ぎで、なぜ骨折したか覚えておらず
朝起きて、足が痛くて病院に行ったら
骨折していたことが判明したという
なんとも豪快なエピソードです。

 

しかしその手術はかなり大変なもので
足の小指にボルトを入れるほどだったとか。

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんとの交際のその後は?

深瀬慧さんといえば、2013年6月に
きゃりーぱみゅぱみゅさんとの熱愛報道がありました。

 

花火大会で、2ショット写真が撮られていましたね。

 

深瀬慧 きゃりーぱみゅぱみゅ

深瀬慧 きゃりーぱみゅぱみゅ

お揃いのスニーカーや、指輪をつけていることも
話題になりました。

 

その後、お付き合いは継続しているのでしょうか。

 

Twitter上では、2人の目撃情報が出回ることが多く
交際は順調なようです。

 

しかしそこに登場したのが
きゃりーさんの母親。

 

週刊女性が、きゃりーさんの母親から
交際についてインタビューを取っています。

 

それによると、
深瀬さんときゃりーさんは、グループで集まって出かけたり
マンションでパーティーをしており、
きゃりーさんは深瀬さんを「お兄さんのように」慕っているとのことです。

 

しかし、母親はきゃりーさんに対し
深瀬さんを”彼”と思うんなら仕事との両立はできないよ」
と釘を刺したそうで、
きゃりーさんはすっかりしょんぼりしてしまった様子。

 

深瀬慧さんが27歳、きゃりーさんが20歳というこのカップル。

母親が出てくる歳なのかという気はしますが…^^;
今後の動向にも注目されそうですね!

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ