東京バンドワゴンがドラマ化!キャストは?主題歌やあらすじは?

2013年9月5日 | カテゴリー:ドラマ・テレビ番組

東京バンドワゴン
累計75万部を超える大ヒットシリーズ
「東京バンドワゴン」が、
KAT-TUNの亀梨和也さん主演でドラマ化するそうです!

ファンの多い小説ということで、
そのキャストなどについて話題になっているみたいですね。

10月からの新ドラマ「東京バンドワゴン」について調べてみました!

 

 

あらすじは?

内容は、笑いあり涙ありの大家族もののになるみたいです。

 

物語は古本屋「東京バンドワゴン」が舞台。

 

この店を経営する大家族の面々が、
お客の抱える悩みやトラブルを解決していくという
ホームドラマになります。

 

 

脚本は大森美香さん。

大森さんといえば、
カバチタレ!」や
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」、
ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」などを手掛けた方です。

 

色んなジャンルの作品を書いていらっしゃいますよね。
大森さんの描くホームドラマもヒットしそうな予感がします!

 

 

キャストは?

亀梨和也 東京バンドワゴン

主演の亀梨和也さんの他にも、
個性的なキャストが発表されています。

 

亀梨さん演じる堀田青(ほったあお)の
父親・我南人(がなと)役に

玉置浩二さん。

 

フラフラしていて破天荒だけど、
実は伝説のロックミュージシャンという役らしいです。

玉置さんにピッタリな役ですよね!

 

本人も、
我南人は自分そのもの
とコメントしていました!

 

玉置さんらしさ全開の父親役が見られるのでないでしょうか?

 

そして主人公・青の恋の相手、すずみ役を
多部未華子さんが演じられます。

 

本が大好きな女子大生というキャラのようですよ。

 

こちらも、清楚で落ち着いた
イメージの多部さんにピッタリの役ですね!

 

 

他にも、青の家族役として
金子ノブアキさん
ミムラさん
平愛梨さん
平泉成さん
加賀まりこさん
などが出演されるみたいです。

 

さすが、大家族ドラマとうたっているだけあって
豪華な面々ですよね!

にぎやかなドラマになりそうな予感です!

 

 

原作は?

東京バンドワゴン

原作「東京バンドワゴン」は
小路幸也さんが書いた
短編推理小説シリーズです。

 

文庫本は第一巻から第八巻まで発行されていて、
発行総数は75万部にもなるそうです!

 

それぞれの話には
ビートルズの曲名がタイトルとして付けられているので、
音楽ファンの読者も多いのでは?

 

しかも、「ダ・ヴィンチ」誌上の企画で、
映像化してほしい小説第一位に選ばれている作品なので
かなりの人気がうかがえますね!

 

きっと、今回のドラマ化にも
多くの原作ファンの注目が集まっているのではないでしょうか?

 

 

主題歌は?

玉置浩二 東京バンドワゴン

エンディングテーマは、
我南人役・玉置浩二さんの
サーチライト」に決定したみたいです。

 

玉置さんは2012年に
自主レーベル「ソルトモデラート」を立ち上げました。

 

今作が、レーベル設立後初のドラマタイアップとなるそうですよ!

 

ドラマについても
生きた足跡を残す第一歩」と話していましたから
相当な情熱を込めて作られた曲なのではないでしょうか?

 

 

亀梨さんは「妖怪人間ベム」以来、
ドラマ主演は二年ぶりとなります。

 

彼のドラマ主演を待ちに待っていたファンも多いでしょう。

 

今年は映画「俺俺」での演技が
イタリアの映画祭で評判にもなった亀梨さんです。

 

更に実力を増して帰ってきた今ドラマでは、
どんなキャラクターになりきってくれるのか楽しみですね!

 

第1話についての情報はこちら

東京バンドワゴン第1話感想ネタバレ!ロケ地と第2話あらすじは?

Sponsored Link
この記事はいかがでしたか?
最後まで読んでくれてありがとうございます!もしよければ、ツイッターやフェイスブック、はてブのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!


似ている記事はこちらです

コメントをどうぞ

このページの先頭へ